再受験、医学生そしてパパに

理学療法士から医学部を再受験した人のブログ。国立大学医学科6年。在学中に結婚し、娘も生まれました。

スポンサーリンク

国家試験や日々の勉強はパソコンとスマホでしています

こんにちは、さんだです。寒すぎる。

 

 

前回は僕が使用しているパソコンを紹介しました。

 

 

www.sanda-igaku.com

 

 

今回は、それをつかって僕がどのように勉強しているか書こうと思います。

 

medu4で国家試験勉強

 僕は国家試験勉強にmedu4という教材を利用しています。家での勉強の様子は、前回にも示したこちら。

https://pbs.twimg.com/media/DtK5dCIVYAAllbb.jpg

 

 このmedu4という教材は、テキストがpdfで配布されるので、重いテキストを使用することはありません。パソコンがあれば勉強できるので、カバンがとても軽くなります。

 

 

 過去問演習は主にスマホでmedu4のデータベースを。それはこんな感じで。

f:id:sandaigaku:20181210134851p:plain

 

 

 

pdf化した教科書で日々の勉強

 僕はパソコンの中に色んな教科書をpdf形式で入れています。教科書に付属してpdfを配布してあるものもありますし、書籍で購入したものは順にネットで注文してpdf化している最中です。データの譲渡はだめですからね。

 

 

 例えば、中山書店の内科学書はこんな感じ。

f:id:sandaigaku:20181210000937p:plain

 

 

 また、ネットで拾ってきた論文もこんな感じでフォルダにぶち込んであります。文献管理ソフトを入れたらいいんですけど、何がいいのかよく分かってないのでこんな管理です。何かいい管理方法があれば教えてください...。

f:id:sandaigaku:20181210001014p:plain

 

 

 授業プリントは優しい友人がpdf化していたのを恵んでもらいました。本当に助かってます。実習中に配布されたものは自分でpdf化してます。(写真は色んな都合で割愛)

 

 

pdf化の方法

 これは大きくわけて2つになると思います。

①自分でする

 スキャナで自分でするものですね。プリンターについているのでもそこそこ見れますし、こういうものを使うともっと便利になります。僕は持ってないのでプリンターやスマホのスキャナ機能で頑張っています。

 

 

 

②ネットなどで業者に頼む

 僕は書籍で購入したものは、ネットで適当に会社を見つけてそこでpdf化しています。「本 pdf化」で検索するとたくさん出てきます。本は業者で処分してくれるので、楽ですね。引っ越すときに教科書がたくさんあっては大変なのでありがたいです。

 

 

pdf化が便利すぎる

 めちゃくちゃ便利ですね。一度に大量に持ち運べますし、整理しやすいですし。何より便利なのが、文章を検索できること。これは明らかに書籍より便利です。業者に任せる場合はOCR処理を依頼すればいいです。

 

 スキャナーによってはこの機能がついているものもあるので、スキャナー購入を考えている人はぜひこの機能の有無を確認してください。

 


閲覧、書き込みにはDrawboard PDFを使用

 pdfを閲覧する際には、Drawboard PDFというアプリを使用しています。

 

www.microsoft.com

 

有料ではありますが、かなり使い勝手がいいです。書き込みもスムーズに行えるので、windowsでpdfに書き込みを行う場合はこれしかないと思います。

 

 

おわりに

 僕はwindowsのタブレットPCとスマホを使って勉強していて、今回はそれを紹介しました。iPadでもandroidタブレットでもwindowsでも、自分なりに色々いじってみたらそれなりに使いやすくなりますよ。ぜひ、自分にあったやり方を見つけてください。

 

 

 Twitterで細々と色々呟いております。質問箱も置いてますので、何かあればお気軽にどうぞ。