再受験、医学生そしてパパに

理学療法士から医学部を再受験した人のブログ。国立大学医学科6年。在学中に結婚し、娘も生まれました。

スポンサーリンク

1月と2月の国家試験勉強

あけましておめでとうございます、さんだです。

 

年が明けてしまい、残り30日で国家試験となりました。早いですね。

 

www.sanda-igaku.com

 

 11月と12月の勉強計画は上の記事に書いてあります。達成度としては85%くらい。その分も残り期間で頑張らないとですね。

 

 さて、今回は1月と2月の勉強計画を。

 

やること

演習100問

 毎日やります。

 内容は

 1月→100回以降全範囲からランダムで100問

 2月→必修20問、公衆衛生20問、100回以降ランダムで60問

 

国試究極マップ

medu4.com

 毎日、1-2コマやります。

 本番までに3-4周できたらいいなと思います。

 

テストゼミ予想編

medu4.com

 土日に1コマずつやります。

 僕は模試を受けないので、過去問でない問題はこれでしか触れません。しっかり考えて、1問1問を大切にしたいと思います。

 

復習

 今までやってきたテストゼミシリーズや特講シリーズの問題をもう一度解きなおそうと思います。特に進度は決めておらず、本番までに終わらせます。

 

 

体と気持ちを作る

 個人的に一番大事だと思ってるのが、本番に向けて体調、気持ち、知識を整えることです。知識は上記の勉強をすれば大丈夫だと思っているので、あとはしっかり体調を気持ちを作らなければなりません。

 

 体調に関しては、しっかり寝てしっかり食べること、これしかないです。娘ちゃんの機嫌や夜泣きに左右される部分が大きいですが、無理しすぎることなく過ごしていきたいです。

 

 気持ちを作るのには、まずは上記の勉強を完遂すること、です。今から本番までに爆発的に知識が増えることはなく、持っている知識を本番で発揮できるようにしていこうと思います。そのためには「勉強をやり切った」っていう自信が必要です。「あー、もしかしたらよく読んでないあの部分に書いてあったかも...」みたいなのをなくすために、まずは決めたことをやり遂げます。

 

 あと30日とやれることも多くないですし、家事育児もありますし、できることをできる限り頑張っていきたいです。